福祉施設老人ホームの実態・・

バナー

福祉施設老人ホームの実態・・

福祉はかなり充実してきていると言われていますが、実際老人ホームなどはどうでしょう?入居したいのに、ずっと入居待ちで何年間もまっているという方もいます。

高額な金額を出せばどこかいい施設に入れるのかもしれませんが、みなさん全員がそうとはいきませんよね。老人ホームに入れない理由としては、定員がいっぱいになっているという理由もありますが、定員がいっぱいでなくても入居を断っている施設もあるようです。

マイナビニュースについて考えます。

その理由は、スタッフ不足で施設が回らないということだそうです。



福祉の充実をするにあたって、そこで働くスタッフも充実させなければ、改善はないのではないでしょうか?老人ホームなどで働くスタッフはかなりの重労働とされており、結構やめてしまう方が多いようです。重労働でありながら、給料もそれほど高くないということで離職してしまう方や、やりがいはあるけれど、結婚や育児で働く時間が限られてしまって辞めてしまうというケースもあるようです。

福祉は結構どの仕事でも、24時間体制で動いているものであり育児などで時間が取れないという方には厳しい仕事になってきてしまっているのかもしれませんね。

入居できなくて困っている老人のかたやそのご家族も結構深刻な問題ですが、根本的に変えなければいけないのは、やはりスタッフの不足改善ではないでしょうか。



スタッフがふえることで、入居できていなかった方の問題も解決すると思いますし、まずはその問題からしっかり解決してほしいですよね。

Copyright (C) 2016 福祉施設老人ホームの実態・・ All Rights Reserved.